キッチンの中で最重要機材、それは水栓!

広告

オーダーメイド住宅において、キッチンは最もこだわりが出る場所の一つでしょう。私はおそらく皆様とは別の意味でキッチンにこだわりがあるのですが、キッチンの中でも一番コダワリがある部分があります。

 

☆キッチンについてこれまでの推移はコチラ↓☆

 

関連記事

注文住宅の中でも特に金額の幅が大きいのがキッチン。 我が家は規格が統一されている既製品ではなく、フルオーダーの自由設計にしたので、ぶっちゃけ既製品より金額は高いです。。。 今回は現段階での我が家のキッチンのプラン(間取り)をご紹[…]

 

関連記事

といってもまだ確りと決まっていないのです。しかし割と早めに面材やその色、機器などを決める必要があります(スケジュールが押してるんで・・・)   ☆キッチンメーカーについてはコチラ↓☆ [sitecard subt[…]

 

関連記事

設計士さんに設計図を作成してもらうのと話が少し前後しますが、キッチンのメーカーを選ぶ為にいくつかのショールームを回りました。 キッチンと浴室は見積もりに大きく影響しますからね~、真剣に考えなければなりません。 キッチンはオーダーメイ[…]

 

キッチンの水栓にこだわる理由

 

”料理”という面においてのキッチンには、特にこだわりのない女子力の低い私ですが、一番こだわった(こだわりたい)機材があります。それは水栓です。

 

なぜこだわりたいのか・・・理由は簡単です。

 

今現在使っている水栓は掃除が面倒だから!!!

 

です・・・。

 

キッチンに限らずですが、水栓って掃除しても掃除しても手アカや指紋が目だったり、石鹸カスなどがしばしば付いたりしませんか??

 

広告

マンションで使用している水栓

 

マンションで使用している水栓はクロームなのですが、洗っても洗っても汚らしく見えていたことが悩みの種でした。

 

キッチン水栓キッチン水栓キッチン水栓

 

常に汚れている気がします(汗)

 

もう~これが私にとってはストレスでストレスで!!

 

ですから、新しいキッチンにする時は絶対に汚れが目立たない水栓にしようと心に決めていました。

 

浄水器にするかウォーターサーバーにするか

 

水栓といえば普通の水とは別に浄水の事も考えなければなりません。綺麗な水を得る方法として、浄水器にするかウォーターサーバーにするか…この2択で迷う方が結構多いみたいです。

 

我が家は以前に住んでいた家ではずっとウォーターサーバーを使っていたのですが、購入したマンションのキッチンの水栓が蛇口一体型浄水器だったので引っ越しを機にウォーターサーバーは解約しました。

 

ウォーターサーバーって見た目は良いし便利なのですが、いくつかデメリットが・・・

 

広告

ウォーターサーバー

ウォーターサーバーのデメリット

 

1、重い!!

→ 今はウォーターサーバーも色々な種類が出ていて、ボトルのサイズも小さいものがあったり足元で交換できるタイプのサーバーがあったりすると思うのですが、、私たちが使っていた頃はボトルの容量は12リットルしかなく、しかもボトルはサーバーの上に逆さにして設置しなければならず、交換するのが本当に大変でした。

今はこのことが解消されたとはいえ、水は常にサーバーの横にあるわけではないので・・・どうしても移動する必要があります。

宅配ボックスから自力で持って行ったことも・・・。

 

2、ボトルが届く時期を調整しなければならない

 

ボトルは2週間に一度定期的に2本ずつ送られてくるのですが、その2本では2週間もたなかったり、逆にまだ1本しか使っていないのにさらに2本来てしまい置き場所に困ったり…。広い家ならともかく、都内の狭小住宅(特にマンション)では12リットルの水が1つ余分にあるだけでも邪魔でたまりませんでした。

 

3、こまめなメンテナンスが必要

 

ウォーターサーバーを使っている人に話を聞くと、こまめにメンテナンスしている人は皆無でした(笑)。毎回新しい水を使うので掃除の必要はないと思われがちですが、実は週に1回程度は掃除しなきゃダメなんです。。。私はたまーにやってましたが、結構面倒だったんですよね~~~・・・。

使っていないときに常にお湯がでる状態になっているのもかなり電気代の無駄だと思いましたし、今はウォーターサーバーを辞めてよかったと思っています。これから先また使うことはもうないと思います…。

 

蛇口一体型浄水器

蛇口一体型浄水器のメリット、デメリット

 

蛇口一体型なので(機械を使っていないので)壊れる心配はほぼないと思います。浄水、原水の切り替えが楽で使いやすいと言えば使いやすいです。

3か月に1度新しいカートリッジ(3,000円くらい)が送られてくるのですが、メーカーとしては解約されない限りずっとお金が入ってくる良いシステムなんでしょうねー。

まぁ・・・浄水、原水、飲み比べしても全く差はわかりませんけどね(汗)

東京都の水はそのまま飲めるほど綺麗!と言われているので浄水器もいらないんじゃないか?と思ったこともありましたが、実際は水はきれいでも排水管が汚かったら意味がないと聞いたので、やはり必要と判断してそのまま使い続けています。

 

デザイン重視のアンダーシンク浄水器

 

デザインを重視した浄水器一体型水栓だと、アンダーシンク型になるようです。水栓の見た目はスッキリさせて、浄水器は全てシンクの下にどどーんと入っている感じですね。(下図参照)

 

三菱ケミカル・クリンスイのサイト(http://www.cleansui.com/shop/g/gF904C1/)からお借りしました。

 

これだとカートリッジの交換は1年おきだそうです。

国産の水栓は色付きのものがない!

 

国産(クリンスイ)の水栓でも構わないと思っていたのですが、私のこだわりは!国産品はクローム(鏡面仕上げ)しかありません。

私はキッチンのシンクを白にするつもりなので、水栓も白にしてしまえー!と思っていたのですが・・・。

白にするとどうしても海外製になってしまいます(つまり高くなるという意味)。

国産品も白がないことはないのですがデザインがびmy(以下略)

 

白の水栓を求めて~DELTA(デルタ)

 

そこで設計士さんから提案されたのがDELTA(デルタ)というアメリカ製のキッチン水栓です。

クロームだけではなく、白、黒、シャンパンブロンズなどもあります。

さっそく南青山にあるショールーム(ロッキーズコーポレーション)へ行ってきました!

ロッキーズコーポレーションは輸入キッチンなどの建材を扱う専門商社らしいのですが、ショールームはキッチンが展示してあり、いかにもアメリカ~なテイストでした。キッチンのデザインだけ見たら、テラジマのモダンな雰囲気とは合わないかな~。ただ、水栓だけを見ると、かなりオシャレなものがあります。

 

早速私が目を付けた水栓がコチラ↓

 

ロッキーズコーポレーションのサイト(http://www.rockies.co.jp/)からお借りしました。

 

白じゃないじゃんと突っ込まれそう(笑)

 

別のシリーズでかなりスタイリッシュな白もあったのですが・・・お値段が少々お高い上に使い勝手もあまり良くないらしく…。

 

ロッキーズの方はこちらの水栓の方が使いやすいと思いますよ、と言っていました。

 

で、実際白いシンク(人大ではなくホーローでしたが)にこちらの黒い水栓がついていたのですが、すごくカッチョ良かったんですよ~。

もう気持ちはかなりこちらの水栓に傾いています!!

しかも、水栓部分を軽くタッチしただけで開閉できるという便利さも実際に見て「オオォッ!」となってしまいました^^;

 

海外製は浄水器用の単水栓を別につける

 

ロッキーズの方が仰っていたのですが、海外では原水用の水栓と浄水器用の水栓は分けるのが普通らしいのです。日本では浄水と原水は水栓で切り替えができるものがほとんどだと思います。

 

最初に考えていた国産のクリンスイなどは、浄水器一体型で10万円弱です。

 

ところが、もしデルタの水栓を使うとなると、浄水器は別途購入する必要があり、浄水器(6~10万?)+水栓(12万)と余計にお金がかかってしまいます。

 

しかもその場合切り替えができないので常に浄水が出ている状態になります。
※ただし、常に浄水を使おうと、切り替えて使おうと、カートリッジは1年毎に交換するのであまり差はないとのこと。

 

常に浄水状態が嫌なら、浄水器用の単水栓をさらに別途購入(約5万円)しなければなりません。

 

ただ今、水栓について物凄く迷っております!!!!!

 

  1. キッチン水栓+浄水器
  2. キッチン水栓+浄水器+浄水器用単水栓

 

うーーーんどちらが良いんでしょう????

キッチンメーカーさんの話ではキッチン水栓だけでも大丈夫ということですが・・・。やはり分けた方が使い勝手が良いのかな?と思いますが一方でキッチンの水栓は1本だけの方が見た目がスッキリするんじゃないか?と思ったり・・・・。

あー、どうしよう!!

 

2019年2月18日追記

 

結局 キッチン水栓+浄水器 だけにしました。つまり水栓は1つだけということです。切り替えがないので常に浄水が出っぱなしということになりますが、切り替えて使おうがそのまま使おうがカートリッジは1年毎に交換ということで水栓は一つでよいと思いますよ?とロッキーズの方に言われました^^

自社の売り上げ優先ではなく、こちらの希望や使用状況などを考えて提案してくださったロッキーズの方に感謝ですm(_ _)m

 

キッチン完成しました – web内覧会

 

こちらが完成したキッチンです↓

関連記事

Web内覧会6回目はキッチンです。   我が家のキッチンのコンセプトは…   on と off    です。   スイッチガールのように堕落モードと来客[…]

Werb内覧会 キッチン
広告