オーダーメイドキッチンのメーカー選びと見積り編

広告

設計士さんに設計図を作成してもらうのと話が少し前後しますが、キッチンのメーカーを選ぶ為にいくつかのショールームを回りました。

キッチンと浴室は見積もりに大きく影響しますからね~、真剣に考えなければなりません。

キッチンはオーダーメイドか既製品か

 

キッチンはテラジマアーキテクツが全て作るわけではなく、キッチンの専門家、キッチンメーカーと連携して作ります。

 

キッチンは注文住宅の中でも本当に価格がピンキリ。例えばニトリのキッチンなら20万円でもできますが、全てオーダーの海外製にすれば3~4桁万円になることも…(滝汗)

 

浴室のユニットバスと在来工法の差と同じですね。

 

システムキッチンの既製品

 

既製品は例えばニトリ、タカラ、パナソニック、リクシル、クリナップなどのメーカーが出しているシリーズ物。これらのメーカーのキッチンはオーダーとはいってもセミオーダーというイメージ。大手のハウスメーカーと同じように、ある程度の規格が決められていて、それに合うものをカスタムメイドするキッチンのようです(メーカーのキッチンは殆ど見に行っていないので違っていたらすみません)。

 

日本のメーカーのキッチンもまた、うーん、なぜでしょうか・・・デザイン性の観点から見てピンと来ないといいますか…。

 

現在住んでいる分譲マンションにはクリナップのシステムキッチンが設置されているのですが・・・

 

 

売り出していた時には色々なオプションがついていました。バカラのワイングラスの横にカラーの花がオシャレに飾られていたりして(笑)かっこよく見えていたキッチン。でも、テラジマAさんの見学会などに参加して色々なオーダーキッチンを見ているとこのキッチンがいかに微妙なのかわかってきます。

まず、つなぎ目がガタガタしています。リクシルの食洗器とリンナイの魚焼きグリルを無理やりはめ込んでそれに合わせて後は適当に収納を追加した、という感じです。デザイン性なんて考えていないのが良く分かりますね。

ワークトップ(天板)はキッチンの顔ともいえる場所ですが、こちらもおそらく安い人造大理石。面材もいかにも木目シートを貼りつけた感満載の安っぽさ。お高い天板や面材を見ていると目が肥えてしまって・・・(汗)。

他にも水栓やシンク、ひとつひとつ見ていくともうオーダーキッチン以外考えられなくなってしまいました。

ちなみにこのキッチン、おそらく100万もかかっていないと思います。よくて60万、いや40万円くらい?それを大量に仕入れてさらに安くなっていると思われます。。。

 

フルオーダーキッチン

 

↓これはリアルキッチン&インテリアという雑誌のサイトからお借りしてきたキッチンの画像。

 

リアルキッチン&インテリア(https://realkitchen-interior.com/)よりお借りしました

 

比べると、、、、なんといいますか、、、見た目のスッキリ感が全然違うんですよね。

 

このようにオーダーキッチンは本当に自分のコダワリの通りに作ることができます。しかし、こだわりすぎると一気に金額が跳ね上がるのもオーダーキッチンの特徴です(笑)

 

広告

テラジマアーキテクツが開催したキッチンのイベントに参加

 

ちょうどテラジマAと契約した頃に「青山のカッシーナでキッチンのイベントが開催されるので参加しませんか?」と声をかけて頂き、子ども達を夫に預けて私だけ参加することにしました。

 

先ほど画像をお借りしたリアルキッチン&インテリアという雑誌とのコラボイベントです。

 

 

こちらで色々なキッチンを紹介して頂きました。この頃の私はモダンなオーダーキッチンがいい!といってもどのキッチンメーカーが良いのか?全く知識がなかったのですが、イベントの最後に「すぐそばにジーマテックというドイツのキッチンメーカーがあるので是非そちらに寄って行ってみてください」と言われたのでイベントの後に見てきました。

 

キッチンメーカーのショールームに行く

 

いやぁ・・・ジーマテック・・・・めちゃめちゃオシャレですけど・・・めちゃめちゃ高い!!!爆

 

ショールームに展示されていたキッチンは収納も合わせて一式いっせんまんえん!!∑@@;
桁を見間違えたのかと思って指で「いちじゅうひゃくせん・・・と数えてしまいました(恥」

 

もちろんそこまで高い素材を選ばなければもっと安くはなると思いますが、おそらくどんなに最低でも600万を切ることはないと思います。

 

そんな余裕はもちろんあるわけないです・・・。

それからいくつかのキッチンメーカーのショールームを回りました。

 

トーヨーキッチン

南青山にショールームがあり、行ってみました。キッチンだけではなく、他の家具も展示されていました。こちらのメーカーは・・・うーーーーん・・・・我が家の趣味とは違いますね・・・。ニューヨーク在住のデザイナーが好みそうなデザインです(笑)。シンプルなモダンテイストが好みの人にはちょっと合わないんじゃないかな。シルバー系が多かったイメージ。

 

ジーマテック

↑でも書きましたがドイツのキッチンメーカー。我が家の好みに近いものもあったけど、お高すぎます、ハイ。見積も作ってもらっていません…。

 

ブルトハウプ

こちらも青山にあるドイツのメーカー。キッチンにそこまでこだわりのない私が行くような場所ではないです。この辺から輸入キッチンを諦め始めます(笑)

 

アドヴァン(ポラリスライフ)

やっくん(←古)のCMでおなじみのアドヴァン。原宿の明治通り沿いに大きなアドバンのショールームがあります。そのアドヴァンが実はイタリアンキッチンのブランドも扱っていて、そちらを見てきました。アドバンのビルから少し小道に入った所に、Polaris Lifeだけのショールームがあります。実はここで見たキッチンはかなり私の好みに近いデザインでした。高級なシリーズだけではなく、安価なものもあり、アドヴァンで良いじゃないか?と思ったのですが、、、やはり私の好みにするとおたかーくなってしまいました。見積価格は440万。やはり輸入品は高いなぁ~。

 

そして一度断ったのですが、その後全然関係のない営業さん?から「うちは高いのばかりじゃないっすよ!」みたいなノリの電話がかかってきて、「他にもあるならば」と資料を送っていただきました。がっ、、、その資料は妙に安っぽくみえてしまいました(汗汗汗)。いきなり体育会系っぽい言葉遣いの電話に驚きました・・・。ちょっとあれはやめたほうが良い気がします・・・余計なお世話ですが。

 

キッチンハウス

 

世田谷の環八沿いに大きなショールームがあり、行ってきました。かなり丁寧に対応して頂いたのですが、正直どれもそこまで私の好みに合うものはありませんでした(好み度75点くらい)。そして・・・どれもあまり高級感を感じないというか・・・なんだろう、私が素人だからそう見えるだけ??もしかしたらその分他のキッチンメーカーに比べて安いのかもと期待。後日見積り書が送られてきましたがなんとお値段600万!!機器も国産が入っていたり、海外メーカーの物も安いモデルだったり…面材も特に高級なわけでもないのに・・・なんでこんなに高いんだろう?本当に失礼ですが、かなり割高に感じました…。

 

リネアタラーラ

テラジマさんに紹介してもらったのがこちらのキッチンメーカー。こちらも世田谷にあります。ショールームは小さめですが、展示されているキッチンはどれも超オシャレ!!我が家の趣味にぴったり!!機器についても詳しく説明してくださり、たまにオーブンの使い比べなどのイベントも行っているとか(ただしあまり興味を示さない私…)。いいじゃんいいじゃんとテンションあがります。こちらの見積もりは約450万。うーん、ここもそれなりにお高いですなぁ~。

 

リビングプロダクト

ちょっとリネアタラーラさんが高いかな~と話していたら今度はこちらを紹介してもらいました。駒沢陸橋の近くにある小さなキッチンメーカー。展示されているキッチンは3台しかありませんでしたが、どれも我が家が嫌いではないテイスト。過去の施工例を見ても見積り価格は370万。決して安くはありませんが、400万を切ってくれればまぁなんとか折り合いが付けられるかも。

 

ユーロキッチンズ

検索中にたまたま見つけました。それなりにオシャレなキッチンを作っていますがかなり安い。なぜだろう?と思い早速電話をかけてみました。結構丁寧に話を聞いてくれました。なぜ安いのかという問いには「ショールームがない、代わりに面材や建具などを車に積んで、直接見てもらって決めてもらうようにしているから」との答えでした。

hmhmなるほど。ショールームの有無はあまり気にしないし、かなり安くできるのであれば良いんじゃないか??と思いましたが・・・。どうしても引っかかったのが全額前金払いということ。私はあまり会社の規模や名前で選ばない方の人間だと思うのですが、さすがに全額前払いは・・・安くない買い物なだけに決断できませんでした。

ちなみに見積価格は330万。確かに見積をとった中で一番お安かったですが、機器が一部かなり安いモデルのものだったりして、そこまで超お得感は感じられませんでした。それならばリビングプロダクトさんの方が我が家の希望に合うかなと。

 

最終的に選んだキッチンメーカー

 

・・・・というわけでキッチンメーカーはリビングプロダクトさんに決定しました。

 

キッチンは本当に本当に値段が全然違うので、色々な所で見積もりを取った方が良いと思います。ショールームを回るのは結構骨が折れますが、是非是非足を運んで話を聞くことをオススメします。

 

まぁこの見積もりは大抵上がるっぽいので、そこまで参考にしない方が良いと思いますけどね!!笑

 

☆キッチンの間取り図や図面はコチラ↓☆

関連記事

注文住宅の中でも特に金額の幅が大きいのがキッチン。 我が家は規格が統一されている既製品ではなく、フルオーダーの自由設計にしたので、ぶっちゃけ既製品より金額は高いです。。。 今回は現段階での我が家のキッチンのプラン(間取り)をご紹[…]

 

キッチン完成しました – web内覧会

 

こちらが完成したキッチンです↓

関連記事

Web内覧会6回目はキッチンです。   我が家のキッチンのコンセプトは…   on と off    です。   スイッチガールのように堕落モードと来客[…]

Werb内覧会 キッチン
広告